【EX-LDGC251UTB】240hzモニターがゲームに最適でコスパ最強だった!【レビュー】

せいせい!どうも!タイトルを付けるのが下手すぎるくまさんですf^^;

今回は最近(ちょっと遅い)流行っているFPSゲームに最適な240hzモニター

GigaCrysta-EX-LDGC251UTBの紹介です。

は2019/4/1に行われていたセールにて、定価約40,949円(2020/01/25現時点)の所36,380円で購入できました。

買い物上手ってやつですね(*´ω`*)

非常に買い物が上手な僕ほどになると、欲しいと思った商品が急にセールになったりして安くなるわけです。ケケケ(/ω\)

んまあBenQの144hzモニターが買えちゃうくらいの値段で240hzモニターを買ったわけです。

定価の4万円にしても240hzと考えると破格なので、お買い得!

前置きが超長くなりましたがレビュー行きますか

そもそも240hzの何がいいのか

多分ゲームやってたら左上にFPS:87とか表示されていると思うのですが、それがまあhzなわけです。

上の画像がその参考画像です。なななんと240hz対応モニターだと、こんなにもFPSが出てぬるぬるなのです!

hzは1秒間に何枚のパラパラ漫画があるかなーっていうもので、60hzは1秒間に60枚のパラパラ漫画、240hzは1秒間に240枚のパラパラ漫画というわけです。

「え?画面がパラパラ漫画ってどういうこと?」

と思うかもしれませんが、実際パラパラ漫画なんです。流れるような映像を、少しづつずらした画像で表現しているわけです。

だからマウスカーソルも60hzと240hzでは動きが全然違います。

僕は初めて60hzから144hzに変えたときヌルヌル過ぎて感動の涙がこぼれました。144hzから240hzは先ほどよりも感動は少なかったですが、やはりマウスカーソルがヌルヌルヌルヌル。。。。

非常にきもちぃぃ!!!

先ずねレビューをしたことが無いので何をすればよいかわからないんですねぇ。(+_+)

「じゃあ他のサイトのレビューを参考にすればいいじゃん!」

いやいや、あくまで我流で行きたいんですね。書き終わった後に他サイトのレビューでも見て、いかに自分が変なことをやっていたかを楽しみたいというのもあります笑

同じ240hzBenQの奴の方が箱の質感と言い大きさと言い良かった!

GIGACRYSTAの外見

やっぱり見た目は大事ですよね。人も動物も何考えてるかわからなくても第一印象は見た目!整形してくるかな(;´・ω・)

正直どんな写真撮ればいいか全くわかんないので適当にとったのあげますね。ポィ!

モニターに見た目も何もあるか!って感じの僕ですが、中々良いですよこれ

まず1つ目の良い所はですね、、、正面からの見た目が普通過ぎます。ベゼルが特段薄いわけでもないので。

うん。取り合えず斜めのショットドーン

うーん、本当にザ・モニターって感じです。特有のデザインや特徴はないです。(日本製で且つかなり安い240hz製品なので文句は言えませんね!)

どうしよ、全然浮かばないので前使っていたBenQのドーン

かっこいい!!!横に翼みたいなの生えてて良い!これは周りの余計なものを視界に入れないようにするための物です。

良くe-Sportsの会場のモニターにはついていて、選手がよりゲームに集中できるようになっています。

個人的には見た目の評価はBenQの勝ちです。おめでとう。

GigaCrystaも下の部分かっこいいよ!なんかジャギジャギしてます。

中身

やはり中身で勝負ですよね!とはいえ、240hzモニターの中でも、値段が高い製品は奇抜な見た目をしています。

それに加えて中身も機能が非常に多く、凝っています。今回のGIGACRYSTA EX-LDGC251UTBはどうでしょうか!?

操作性

BenQもGigaCrystaも基本的にリモコンで操作する感じですが、圧倒的にGigaCrystaのリモコンが操作しやすいです。

いやもうこれテレビっしょ(ちょっと濡れてるのはアルコール消毒したからっす。)

ただ、リモコンで操作するということは電池切れに弱いということ。

なんと、電池は単四2本でした。2本あるから2本で協力するわけで減りが少なそうです。並列回路!!!!

最初から東芝の電池がついています。中々電池切れないので大丈夫そうです。

リモコンを操作すると上の様に画面右下にでかでかと操作画面が表示されます。文字は見やすく老眼でも行けました。

放置するとだんだんと薄くなっていきます。これは非常にいい!!最高だよアイ・オー・データ!(^^)!

画面の映り

正直BenQとGigaCrystaに大きな差は感じられませんでした。

まあいうならBenQの方が発色が良かったですねぇ(正直初心者の目には違い分かりません。)

設定次第で映りはかなり変わるのでどっこいどっこいですね。ただBenQにはDyAcというよくわかんない機能がついていて、プロの目には良く見えるそうです。

記憶違いの可能性が高いですが、BenQ黒の発色が良かった気がする

視野角

視野角という言葉であってるのかすらわからないぐらい初心者な僕ですが、視野角ということでやっていきます。

視野角視野角視野角、、、!!!横から覗けばいいのか!というわけで覗きました。

これから何が分かるのか。。。大体だれもこんな風にゲームやんないでしょ!

まじめに言いますと、視野角は狭いです。直ぐに白がすくんでしまいます。が、ゲーミングモニターはどれもこのような感じでしたので、特別問題ありません。

特殊機能

BenQはDyAcGigaCrystaちゃんはエンハンスドカラーってやつとスルーモード、オーバードライブ、ナイトクリアビジョン、超解像とかいう中二病バチバチに決めまくってるような機能が搭載されています。

一つ一つ紹介しますね!!

エンハンスドカラー

これは映像の階調と色の濃さを調整するものらしいです。

これを上げると確かに色が濃くなって発色が凄くなります。コントラストとはまた違った全体的に色が濃くなるようなものらしいです。(いや、コントラストかもしれない)

スルーモード

これは応答速度が通常時の0.5msから0.05msになるという物です。最強すぎ!!!(だけど全く違いが判らなかった。)

映像をちょっと簡単にしてすぐに表示させるようにしてるっぽいです。

千分の何コマという違いなので、一般人には分かりませんでした。

オーバードライブ

これは視点を素早く動かしたときに画面がちょっとぼけたように見えるのを補正してくれる機能です。

実際240hzともなるとそういうのは気にならないのですが、気持ちせっかくある機能なのでレベル1にしています(レベル2中)

レベル2は無理やり感が半端じゃなく、一生使わないと決めました。

ナイトクリアビジョン

これはただ単に画面の明るさが上がって暗い所でも見やすいよーってやつです。一々リモコンで操作するのが面倒なのでこれは使ってません。まあでも確かに見やすくなるので良いですよ:)

超解像

昔のぼやけた映像を気持ち高画質で見れるよ!ってやつらしいです。普通はは使いませんね!

(僕のツイッターです。フォロワーが少なすぎて泣いていますzzz)

端子

端子はこんな感じです!

  • HDMIx2
  • ヘッドフォン
  • 音声出力
  • DisplayPort
  • スピーカーx2

このような感じです!DVI-Dが無いので要注意ですね!

なんかUSBっぽい穴があります。刺したことないので分かんないですが、もしかしたらスマホの充電ができるのかも?と思って今刺しました。

充電できませんでした。

え、じゃあ何に使うUSBなの!(調べましたが分かりませんでした。)

総評

良い!!!安くていい!!!不満ないし最高です。

なんというかモニターってすごい大事ですよ。ゲームやってて80FPSぐらい出てるなら144hzぐらいのモニター買っておいて損ないかもです。

というわけでEX-LDGC251UTBの初心者レビューでした。ほかにもレビューしてくれぃ!ってのがあればコメントください。資金があれば買ってみます。

最新情報をチェックしよう!