Battlefield2042を60FPS以上で遊べる格安おすすめPCはこれだ!

未分類

くまです!皆さん BF2042でハッスルしてますか??

僕は友達の運転するヘリで、助手席から撃って楽しんでいます!(運転できないわけじゃないし)

いきなりですが、BF2042めちゃくちゃ重くないですか?

Apex Legendsで60FPS出てるPCなら大丈夫!と思ってBF2042を買うのは危険です。

どんなに頑張っても10FPSくらいしか出ません。(解像度をうんちにすると40FPSは出るらしいけど、それはもうBFじゃない)

じゃあPC買おう!となるわけですが、そう簡単にはいきませんよね。。。

「どのPCがいい?」「なるべく安く買いたい」「今のPCをアップグレードするのは?」

こんな悩みが出るかと思いますので、今回はそれを解決できるような内容を紹介します!

≫BF2042のエディションの違いと3000円安く買う方法

記事読むのが面倒!って人は下にまとめてます。

BF2042が快適に動くPCスペックは?

今回はBF2042が快適に動くPCやそのスペックを紹介します。

海外のベンチマークテストや、実際にプレイした時の平均フレームレートを参考にしています。

そもそもゲームにおける快適とは

この内容を擦れば余裕で1記事書けるなと今思ったのですが、ひとまず軽く僕の意見を話します。

ゲームにおける快適って本当に人それぞれだと思うんです。

  • 最高画質で60FPS出てればいい
  • 画質はどうでもいいけど360FPSは必要
  • とりあえず60FPS出てればOK

。僕の場合はとりあえず360FPS出てれば良いんですが、BF2042は360FPS出ません。

グラボ3080Tiでも僕は快適にBF2042をプレイできていないわけですが、大概の人は144FPS出てればよいかと思います。

更に画質は多くのプロゲーマーが低設定にしているので、画質にこだわっている人は少ないでしょう。

しかし!

BFには競技シーンがありませんよね。そしてなぜ重いかと言ったら

とにかくエフェクトや画質がきれい(もちろん最高設定)

開発陣はそこに力を入れているので、オール低設定にするのはその意に反していますが、そうしないと快適にプレイできないですよね。

色々話しましたが(全然まとまってないけど)今回は

BF2042を低設定で144FPS以上遊べる状態を快適ということにします!

BF2042を低設定で快適にプレイできるPCスペックは?

まずは必要スペックと推奨スペックを見てみましょう

動作環境比較 必要動作環境 推奨動作環境
OS Windows 10 64bit
CPU(AMD) Ryzen 5 3600 Ryzen 7 2700X
CPU(Intel) Core i5-6600K Core i7-4790
メモリ 8GB RAM 16GB RAM
ビデオメモリ 4GB VRAM 8GB VRAM
グラフィックカード(NVIDIA) GeForce GTX 1050 Ti GeForce RTX 3060
グラフィックカード(AMD) Radeon RX 560 Radeon RX 6600 XT
DirectX Version 12
インターネット接続 512kbps以上のインターネット接続
ハードディスク空き容量 100GB以上の空き容量

はい、「推奨スペックが高すぎるwwww」ですね。

必要スペック(必要動作環境)に関しては、もう考えなくていいです。動きません。

CPUは気にしなくて結構です。

推奨スペックのRTX3060もなかなかハイスペックですが、どれくらいのFPSが出るのでしょうか?

下の動画はRTX3060で検証した結果ですが、低設定で約80FPSといった所です。

これでは快適とは言えませんよね。。。

ただ一般的には60FPS出ていれば快適にプレイ可能(個人的には快適ではないけど)なので、RTX3060は推奨スペックとしては問題ないでしょう。

こちらは僕が使用している現状ほぼ最強のRTX3080Tiで、1440pの画質でプレイした映像です。

1440pを割るか割らないかぐらいですね。(1080pの低設定でプレイしている僕的には200FPSいかないくらいな印象です。)

ちなみに低設定で144fps以上出したい場合は、RTX3070Ti以上は必須です。(3070tiでも危ないかも)

これらのデータを見る限り、

BFは高フレームレートでやるもんじゃない、画質を楽しめ!

って感じですね。

BF2042を60FPSで遊べるPC

60FPS出ていれば良い!というあなたにはこちら!

RTX3060搭載PC

RTX3060搭載PCをお勧めします。

えぇ!高いんですけど!と感じるかもしれませんが、BF2042はマジで高スぺじゃないと動きません。

RTX3060搭載PC

BF2042を約80FPSで遊べるPC

60FPSは絶対切りたくないけどあまり高いのは嫌!というあなたにはこちら!

RTX3060Ti搭載PC ←おすすめ!

またフロンティアかよ!と感じるかもですが、他と比べて安いからです。

低設定であれば60FPSを切ることはまずないでしょう

RTX3060Ti搭載PC ←おすすめ!

BF2042を100FPSで安定して遊べるPC

とにかく安定してBF2042をプレイしたいけど出費は抑えたい!って方はこちら!

RTX 3070搭載PC ←おすすめ!

RTX3070を搭載しても、設定によっては60FPS切るって事もあるので、BF2042がいかに恐ろしいかお判りいただけるかと思います。

ただRTX3070を搭載したPCであれば今後別のゲームが出ても余裕でプレイできるかと思います。

RTX 3070搭載PC ←おすすめ!

BF2042を144FPSで超安定してプレイできるPC

144Hz以上のモニターを活かしてBF2042を楽しみたいって方はこちら!

RTX 3080搭載PC ←個人的におすすめ!

この個人的っていうのは、3080以上を買った方が満足度が段違いに良いっていうのを僕自身で体感したためです。

高いですが、PCは長く使えるし古くなったら売ったりパーツを交換して対処できるので損ではないと思います。

RTX 3080搭載PC ←個人的におすすめ!

 

というわけで今回はバトルフィールド2042を安定してプレイできるPCやおすすめスペック、おすすめPCを紹介しました。

質問があればYouTubeのどの動画でも良いので質問してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました