プロに人気のPUBGに最適なゲーミングマウスまとめ【プロゲーマーの使用デバイス】

プロゲーマーが使用しているマウスを分析し、PUBGで最も使用されている5つのマウスのリストを作成しました。個人的な好みに左右されますが、ガイドラインとしてこのリストを使用することは、新しいマウスを選ぶ際の参考になるでしょう。

マウスには様々な種類や特性があり、自分に合った最適なマウスを使用すれば、エイムが向上したり快適さが向上します。

今回はあなたのマウス探しの助けになればなと思い、実際にPUBGのプロゲーマーが使用しているマウスをまとめてみました。

今回紹介するのは最もプロゲーマーが使用しているゲーミングマウスTOP5です。

それぞれについてマウスの特徴とおすすめポイントを解説していきます。

どれも多くのプロゲーマーが使用している物ですので、購入して損はありません。

マウスがPUBGで重要な理由

PUBGは、バトルロワイヤルゲームの中で最もシンプルなゲームタイトルと言えます。

他のApexLegendsやフォートナイトなどの様に、建築をしたり空を飛んだり、スライディングをしたりなどはできません。

本当に動きがリアルで、正直少しもっさりしているとも言えます。

そこで頼りになれるのはもうマウスしかありません。PUBGはARでヘルメット無しだと1発で倒せることから分かる通り、エイムが物を言うゲームです。

エイムに直結するのは色々なデバイス(周辺機器)がある中で、マウスしかありません。これをケチっては一向に上達しませんよ!

PUBGにお勧めのゲーミングマウスTOP5

↑上の画像は実際にプロの選手が使用しているゲーミングマウスの割合です2019/01/02時点

今回紹介する5つのマウスは、数あるゲーミングマウスの中の使用率TOP5ですので、どれを選んでも間違いありません。

しかし、マウスは他のデバイス(周辺機器)に比べ個人差が非常に激しいものとなっていますので、実際に店頭に並んでいる物を試すなどして頂きたいです。

あくまで今回紹介するマウスはあなたのマウス選びの参考である事を忘れないでください。今回紹介することを鵜呑みにせず、しっかりと自分で比較して購入してほしいです。

1. Logicool G Pro Wireless

1番人気

昔はワイヤレスマウスでゲームをしている人なんていないというか、考えられない時代でしたがそれは今では遅い考えです。

G Pro Wirelessは、約50時間のバッテリーを備えているため、ゲーム中に充電しなければならないなんてことは起きません。

更に有線並みの速度(場合によっては有線より高速)なので、もう遅延を理由に選ばない理由はありません!

非常に軽い

Logicoolの完璧なHEROセンサー(3366の社内バージョン)、カスタマイズ可能なサイドボタン、オムロンスイッチ、両利き用、わずか80グラムの重量が特徴です。

これらの特徴は、もし有線マウスであってもトップクラスの性能です。

最強ワイヤレスマウス

ワイヤレスマウスへの買い替えは決して全員にお勧めするわけではありません。

一部の人はどうしても有線が良いという人や、充電が面倒だ等の理由で有線マウスを好みますが、少しでもワイヤレスマウスに興味がある場合は、一度購入してみる事をお勧めします。

実際に有線でも様々なケーブルがありそれは非常に良いものですが、普通に考えて無いに越したことは無いですよね。

お勧めの理由

もしワイヤレスマウスに興味がある人や、左利きの人はこのLogicool G pro ワイヤレスがお勧めです。

非常に考えられた両利き用の形状で、非常に軽いので初めてのワイヤレスとしても非常に使えるものです。(むしろ十分すぎるくらい)

2. Zowie EC2

FPS用マウス

Zowie ECシリーズは、一人称シューティングゲーム、特にCounter-Strike用に設計されました。

名前の「EC」は、CSGOプロであるであるHeatoNとしてよく知られている「Emil Christensen」を表しています。

ZowieはHeatoNと協力して完璧なCSマウスを設計し、ECシリーズのマウスを考案しました。

ECシリーズは、CSを念頭に置いて設計された可能性がありますが、それはCounter-Strikeでしか使用できないというわけではありません。

それ自体が非常に素晴らしいマウスであることは別として、PUBGはゲームプレイ全体に関してはCSGOと多くの類似点があるので、安心して使用できます。

高性能マウス

Ec2の古いバージョンには3310センサーが搭載されていますが、これはバージョンに関係なく非常に優れたセンサー(多くのプロがまだ切り替えていない理由)が、新しいバージョンには完璧な3360センサーが組み込まれています。Huanoスイッチ、かなり柔軟なケーブル、持ちやすい形です。

このマウスのより大きなバージョンであるEC1もあります。

完璧な形

EC系のマウスは常に優れたゲーミングマウスとして賞賛されてきました。

これらのマウスのスペックを見ると、かなりハイスペックな性能なので称賛されるのは当たり前の事と言えますが、それは性能だけでなく形にも言える事です。

すべての曲線のすべての角度は、可能な限り最も快適になるように正確に設計されています。快適さでいえば、ECシリーズに勝るものはないと言えます。(万人受けする)

お勧めの理由

EC2は 、最高水準の性能を誇り、おそらく販売されているすべての製品の中で一番万人受けの良いものです。

マウスは有線なので、買ってパソコンに接続するだけですぐに使えます。

3. Logicool G703

ワイヤレス化

Logicool G703は、G403のワイヤレスバージョンです。

また、Logicool LIGHTSPEEDテクノロジーが組み込まれているため、動きやクリックがほぼ瞬時に変換され、場合によっては有線マウスよりも高速に変換されることもあります。

これは非常に素晴らしい機能であり、G403には元々かなり硬い編組ケーブルが付属していたため、ワイヤレス化は非常に良いですね。

エルゴ形状

G703は人間工学に基づいた形状をしており、多くの人にとって非常にフィット感のあるデザインです。

左右非対称の非常に独特な形ですので、今まで左右対称マウスを使っていて、左右対称が良い場合(左利きなど)は、上のG Pro ワイヤレスをお勧めします。

高性能

新しいG Pro Wirelessとは異なり、G703には3366センサーが搭載されています。

Logicool G Pro wirelessがHEROセンサーを搭載した最新製品ですが、こちらに搭載されているセンサーも変わらず高性能な物となっております。

ここでの大きな違いの1つは、新しいHEROよりも多くの電力を消費することです。そのためG703の方がG Proよりも高頻度で充電する必要があります。バッテリー寿命は約24時間です。

それ以外に、G703にはオムロンスイッチ、回し心地の良いホイール、マウス上部のDPIボタン(G Pro Wirelessにはないもの)があるため、間違いなくより多くのゲームに対応できるマウスです。

お勧めの理由

G Pro wirelessを使用したいけれど「もう少し重さが欲しい」「サイズがもう一回り大きいものが欲しい」場合は、こちらのG703がお勧めです。

G703の重さは約100グラム(ただし、ワイヤレスであるために軽く感じます)で、G Pro Wirelessよりも重いため、もう少しずっしり来るものが欲しい場合はこちらも検討してみてください。

管理人(くまさん)の僕が現在(2020/01/30)使用しているのは、こちらのG703なのですが、非常に良いです!!

ですが、!!!ソフトウェアに癖があるため、僕自身当分は、Razer製品その他を購入しようと検討しています。

しかし、僕個人の意見であり、ただただ僕の体にLogicoolの癖の強いソフトウェアが合わないだけです。世界中で使用されているLogicoolはお勧めのメーカーですよ!

4. Zowie EC1

EC2の大きい版

EC2とEC1は基本的にまったく同じです。唯一の違いはサイズと重量です。EC1はEC2よりも高さが3mm高く、前部分の幅は3mm、後ろ部分の幅が5mm大きくなっています。

お勧めの理由

こちらは、EC2を実際に持ってみて、もう少し重さや大きさが欲しいと感じた場合に購入を検討すると良いでしょう。

もしくは、EC1とEC2で迷っている場合、自分の手が大きい方の場合はEC1を選びましょう。

感覚的には大きい方が被せ持ちをしやすいので、被せ持ちの方には個人的にEC1をお勧めします。

5. Razer DeathAdder Elite

根強い人気

DeathAdderは10年以上前から存在しています。長い間生き残ったマウスは性能が優れているに違いないので、それはまだ非常に多くの人々によって使用されており、エリートは客観的には非常に良いマウスです。

DeathAdderの以前の製品には、一つの大きな問題がありましたが、Eliteは本当に欠陥が無くお勧めできます。

マウスデザイン

Razerのマーケティングは常に非常に積極的であり、マーケティング部門は性能を誇張することしますが、DeathAdderは本当に最高です。

人間工学に基づくデザインは最強です。

Razerの完璧な3360センサーのバージョンと、Omronと共同開発されたスイッチを備えています。 オムロンのボタンは、快適で鮮明なクリック体験を提供します。センサーはなんと16000 DPIまで対応可能ですが、それはパフォーマンス機能というよりはマーケティングの仕掛けのようなものです。ただし、3360は最高の精度で動きをキャプチャするセンサーであるため、通常のDPI設定でDeathAdderを使用するのは問題ないです。

形状はかなり一般的ですが、小さな手の人は注意する必要があります。ただし、ほとんどのグリップスタイルに合うはずです。DeathAdder Eliteのサイズは約98グラムで、最も軽いマウスではありませんが、ほとんどの人気のマウスが100g以下であることから、問題ないことがうかがえます。

お勧めの理由

DeathAdderは、ゲーミングマウスとして古参です。この時点で複数のアップグレードを繰り返しており、最新製品は買って損なしの最高の製品です。

完璧なセンサーと鮮明で応答性の高いクリックを備えた人間工学に基づいたマウスをお探しの場合は、DeathAdder Eliteをご検討ください。RGBライティングもうまく実装されています。しかし、「シューティングマウス」としてはかなり大きく、重い部類なので、超軽量マウスが絶対に必要な場合、または手が小さい場合は注意が必要です。

まとめ

PUBGは元祖バトルロワイヤルという感じで、非常にシンプルな内容になっています。

よって、キーを割り当てる数が他のゲームに比べて少ないです。そのため、カスタマイズや機能が豊富なマウスをあまり必要としていない事が、今回のマウス人気TOP5のリストから分かるかと思います。

時間をかけて、ここで得た情報を参考にし自分にピッタリのマウスを選択するためのガイドラインとして使用してください。このガイドがお役に立てば幸いです!

最新情報をチェックしよう!